大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

そもそも坐骨神経痛とは

坐骨神経痛』だいたいの方は聞いたことがある言葉だと思います。

 

当院の患者さんでも初診のときに「坐骨神経痛が…」「病院で坐骨神経痛って言われて…」と来院された方がたくさんおられます。

 

このよく聞く坐骨神経痛とは一体何なのでしょうか?

 
坐骨神経痛とは病名や疾患名ではなく症状の名前です。

例えば、風邪を引いたときに鼻づまりやセキがでます。

この場合

病名➡︎風邪(または感冒など)

症状➡︎鼻づまり、セキ

となります。

 

これと同じで坐骨神経痛の場合も

症状➡︎坐骨神経痛

であり、病名・疾患名は別になってきます。

 

では坐骨神経痛とは

人の体には、腰からお尻を通り、足にかけて走行する人体で最も長いといわれる神経があり

その神経を坐骨神経といいます。

坐骨神経が何らかの原因で圧迫されたり損傷したりすると、その神経上のどこかに痛みやシビレがでることがあります。

その痛みやシビレのことを『坐骨神経痛』といいます。

 

 

坐骨神経が圧迫されることが多い場所は『腰』。

例えば【腰椎の椎間板ヘルニア】【腰椎すべり症】【腰部脊柱管狭窄症】などが有名です。

それぞれ飛び出た椎間板・ズレた骨・変形した背骨によって坐骨神経が圧迫され、坐骨神経痛がでる疾患名です。

 

 

 

また、腰から足のどの部分に神経痛がでるかによって、どこの腰椎の神経が圧迫されているかの判断材料になるので

問診時にお伝えください。

引用元:そもそも坐骨神経痛とは

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る