大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

アイシングの効果

アイシングというと、野球中継で試合後のピッチャーが肩を冷やしている姿や、ケガをしたときの応急処置で冷やすことを想像しませんか?
最近では運動後やケガのときだけでなく普段の健康管理にもアイシングが役立つことがわかってきています。

 

 
①熱中症対策
地球温暖化のせいか、夏の暑さは年々厳しくなってきています。
屋外で運動しているスポーツ選手はもちろん、一般の方にも熱中症対策がとても大切です。
熱中症を予防するには水分やミネラル補給や適切な休息が必要ですが、熱のこもった身体を冷やすことも効果的です。

そのこもった熱を取り除くのにアイシングが効果的です。

→方法
市販のアイスバッグやビニール袋に氷水
を入れたものを、首筋やわきの下などの太い血管が通っている場所に当てます。
※保冷剤などを直接身体に当てると冷やしすぎて逆効果になるので気をつけてください。

 

 
②全身の疲れをとる
全身の疲労やむくみの改善には温浴と冷水浴を繰り返す【温冷交代浴】を試してみましょう。
→方法
夏場なら40℃程度の湯船に3分程度浸かってからシャワーで冷水を浴び、再び湯船に浸かる。2~3回繰り返します。か

 

 
③よく動かした部分のケア
スポーツ選手でなくても身体を動かした後のケアは必要です。
運動後は体が熱をもっているのでクールダウンやストレッチをしっかり行い、その後よく動かした部分を冷やします。
→方法
冷水に浸して軽く絞ったタオルをよく動
かした場所に巻き、冷感がなくなったら再び冷水に浸す。2~3回繰り返す
※広い範囲を均等に冷やし、冷やし過ぎないように注意してください。

 

 
どの方法もすぐに試すことができるものばかり、普段の生活に取り入れて健康管理に役立ててみてください。

 

引用元:アイシングの効果

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る