大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

定期的にぎっくり腰になっていた患者さん

こんにちは! 住之江区緑木にある【ゆう鍼灸整骨院】です。

いつも当院のブログを読んでいただきありがとうございます。

このブログでは、当院で行っている治療法やいろいろな疾患のこと、身体のための体操からちょっとした豆知識まで紹介させていただいております。

 

 

 

秋から冬への変わり目の時季がきました。

いつも季節の変わり目になるとぎっくり腰の患者さんが多くなります。

みなさん、意外なちょっとしたことでぎっくり腰になります。

『咳をしただけで』『椅子から立っただけで』『座ったまま物を取るのに、前に乗り出しただけで』など。

ぎっくり腰と聞くと『重いものを持ち上げる』など激しい動きをしたときになるイメージですが、上記のようなちょっとしたことでも起こることが多々あります。

 

 

 

患者さんの中には『1年に数回』『3ヶ月に一回』などハイペースでぎっくり腰になってしまう方もおられます。

そんな方は日頃から慢性的な腰痛を持っていることも少なくありません。

 

 

今年のはじめの頃に「ぎっくり腰で歩くのもやっと」状態の患者さんが来院されました。

ぎっくり腰自体の痛みは治療をして数日でなくなったのですが、慢性の腰痛にも悩まれていました。

重いものを持つ職種柄か、1年のうちに最低でも3回はこの時レベルのぎっくり腰になるのだそう。

 

患者さんの要望もあり鍼灸治療をすることになりました。

はじめの腰痛が強いうちは週に3〜4回ペースで、症状が落ち着くと徐々に間隔をあけて通院してくれていました。

今では予防として2週〜3週に1回くらいの頻度で来られますが、『最近全然腰痛が気にならない』と喜んでくれています。

一番喜んでくれているのが、今年は初来院のぎっくり腰が治って以来、一度もぎっくり腰になっていないことです。

 

 

 

長年悩まれている症状も、治療次第で改善していくことがほとんどです。

 

お悩みの方は諦めずに一緒に改善していきましょう。

 

 

 

●当院へのアクセス  地下鉄四ツ橋線  北加賀屋駅  3番出口より徒歩3分

●加賀屋周辺にお住いの患者さんが多数来院してくれています。

●ご新規の患者さん1日3名様までで、予約優先制とさせていただいております。

●定休日  日曜日・祝日・土曜日午後

ご予約の際は『ホームページを見て、、、』とお電話ください。   ご予約でなくても気になることやご相談があればいつでもお電話ください。  

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る