大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

足根管症候群

足根管(そっこんかん)とは

足の根元の足底面で足根骨と屈筋支帯により形成されるトンネルのことです。

そのトンネル、足根管の中を神経や足の筋肉の腱が通ります。

足根管の中を通るもの

・脛骨神経

・長母趾屈筋腱

・長趾屈筋腱

・後脛骨筋腱

・後脛骨動脈

・後脛骨筋静脈

{0D019862-A952-4F9B-9B0A-BBCFC34DC438}






足の裏とカカトに通っている神経が圧迫されたり、損傷することでつま先や足首に痛み・しびれが起きるものを足根管症候群(そっこんかんしょうこうぐん)といいます。

原因は様々ですが、患者さんで来られる方は靴の締め付けすぎや、サイズの合わない靴を履いている、捻挫後の足首の捻れによって、足根管を圧迫していることが多いです。

他にも腰椎の問題や、静脈瘤・ガングリオン・痛風・リウマチ・捻挫などによる内くるぶしの腫れによって神経が圧迫されることもあります。

症状としては、焼けるような痛みチクチクするような痛みを伴うことが多く、立位になったり歩行をすると痛みが生じます。




また、足の裏に異物感を感じ、砂利の上を歩いている感覚がすると訴える方も多いです。

足首周囲の痛み(内側)がつま先に広がり、歩くと悪化しますが、安静にすると痛みは軽減します。

痛みの部位は足裏がメインでカカト部分は弱く、足先にかけて強くなります。

ゆう鍼灸整骨院のホームページはこちら

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る