大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

脚の不調には正座

こんにちは! 住之江区緑木にある【ゆう鍼灸整骨院】です。
いつも当院のブログを読んでいただきありがとうございます。  
このブログでは、当院で行っている治療法やいろいろな疾患のこと、身体のための体操からちょっとした豆知識まで紹介させていただいております。
治療中、主訴以外に患者さんから色々な質問をされることがあります。
その中でも比較的多いのが『脚がよくつるけど、どうしたらいい?』『脚がむくんでツライけど、いい方法ある?』『すぐ脚が疲れてしんどい』などの【浮腫み】【こむら返り】【すぐに疲労がたまる】といった足の症状です。
これらの症状の原因は挙げ出すとキリがありません。極論、心臓などの内臓疾患が原因でも症状がでてきます。
内臓疾患の場合は別として、代表的な原因は『血行不良による冷え』
『運動不足』
『睡眠不足』
『栄養不足』が挙げられます。
昔の人に比べると、最近の人は脚の不調が増えています。先程挙げた『冷え』『運動不足』『睡眠不足』『栄養不足』は昔よりも今の時代の人に全て当てはまっていきます。
昔に比べると生活も便利になって運動をしなくなりそれによって血行は悪くなりますし、ゲーム・スマホや夜でも遊ぶところが多いことで睡眠不足にもなります。
インスタント食品やファストフードなども充実してきて栄養が偏っている人も多いでしょう。
また、以前と比べて和室が少なくなっていることでイスやソファに座ることが主流となってきています。和室のように、立つ・しゃがむ・座るの動作の繰り返しが少なくなりました。
その動作が少なくなっているということは、脚の筋肉をまんべんなく使う機会が減っているということで、運動不足・血流不足に繋がっています。
正座は太ももやふくらはぎの他、膝を深く曲げるために普段使わない筋肉を使うので、柔軟性が養われます。そこで正座を行うエクササイズを紹介します。
①バスタオルを丸めて筒状にしたものを膝の裏に挟んで正座をし、1分保持。
②バスタオルを取って正座で1分保持。
③立ち上がって膝を曲げ、片方の足の甲を両手で持ちます。
④徐々にお尻に近づけながら太ももの前を伸ばしていきます。息を吐きながら5回伸ばします。
⑤③〜④を反対の足でも行います。
膝を曲げるときは無理なくできる範囲で行ってください。膝関節の変形などがある方は痛みがでたら中止してください。
●当院へのアクセス  地下鉄四ツ橋線  北加賀屋駅  3番出口より徒歩3分
●ご新規の患者さん1日3名様までで、予約優先制とさせていただいております。
●定休日  日曜日・祝日・土曜日午後
ご予約の際は『ホームページを見て、、、』とお電話ください。   ご予約でなくても気になることやご相談があればいつでもお電話ください。  

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る