大阪市・住之江区の鍼灸整骨院です。
肩こり・腰痛・更年期障害などの痛みや不調を相談ください。

定休日/日曜・祝日・土曜日午後
北加賀屋駅3番出口から徒歩3分
交通事故・労災取扱い・鍼灸、各種保険取扱

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページをみて...」とお電話ください。
ゆう鍼灸院

鍋をよりヘルシーにするコツ

野菜をたっぷり食べれるうえ、グツグツ煮て余分な脂肪を流せるヘルシーな料理。

これからどんどん寒くなるにつれ、鍋を食べる機会も増えていきます。

1111B335-050E-4DE3-8329-8237557A0719

しかし、ヘルシーなイメージのある鍋でも気を付けなければいけない落とし穴があります。

それは『具とタレ』。

好きな具・好きなタレを選んでいるとヘルシーな食べ物のはずが、高カロリーな料理になることもあります。

野菜から〆のご飯までしっかりルールを守ると、よりヘルシーな鍋を楽しめます。


鍋をヘルシーに食べるためのルール

1、タレにもカロリーがある

「白菜と魚、お肉でも鶏肉を使ってヘルシーな鍋にしている!」という場合でも、カロリーの高いタレにつけて食べていては意味がありません。ゴマだれやみりんが入っているタレはハイカロリー。ポン酢などがオススメです。

2、キノコや根菜類を使う

脂肪分の少ないお肉を使うと「ちょっと物足りない」「コクが足りない」ということも。そんなときはキノコ類や根菜類を使うと旨味が増し、噛み応えもでるので満足感がアップします。

3、タンパク質の選び方

たとえば豚肉ならバラ肉よりもヒレ肉。鶏肉ならモモ肉よりもムネ肉。牛肉ならすき焼き用よりもモモの薄切りにするなど、脂肪分の少ないものを選ぶようにしましょう。

4、糸こんにゃくを使う

使うことが多い春雨ですが、主原料はデンプンです。デンプンは炭水化物なのでカロリーもそれなりになります。代わりに、少し似ている糸こんにゃくを使うとほぼカロリーがないのでよりヘルシーになります。

5、時間がかかる食材を使う

早食いは太る元。食べるのに時間をかけるためには「食べにくい食材」を使います。殻付きのエビ、貝類、手羽先など時間がかかる食材を使うと食べるスピードが落ち、その分空腹感も落ち着いてきます。

6、かさが減らない野菜を

鍋の具材の代表の白菜、ネギ、春菊。クタクタに煮ると美味しいですが、満腹感には繋がりにくくなります。チンゲンサイやキノコ類は煮てもボリューム感があまり変わらないのでオススメです。

7、〆のご飯に注意

〆で雑炊やうどんをすると、ダシをよく吸って美味しいですね。しかし、この最後の炭水化物が太る元になります。ご飯を入れるにしても「お茶碗何杯分」や「おにぎり何個分」など数を決めて上手にカロリーのコントロールをしましょう。


ヘルシーな鍋はいくら食べても大丈夫!

と思ってしまいがちですが、危険な落とし穴もあります。

これからの季節、鍋が多くなってくるので参考にしてみてください。

肩こり・腰痛・更年期障害 ゆう鍼灸整骨院

〒559-0022
大阪市住之江区緑木1-1-2
田中ビル1F

住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分
スーパーマルナカさん向かい

予約優先制・ご新規様は一日3名様まで 06-6682-3171 「ホームページを見て...」とお電話ください
受付時間
9:00〜12:00
(8:30〜13:00)
15:00〜20:00 -

※日曜・祝日・土曜午後は休診です。
※お名前とご希望時間をお伺いしてご予約が完了します。

  • えっ!この症状全部
  • 交通事故治療
  • ナチュラルスタイル
  • お客様の声
  • 新着情報
    ゆう鍼灸整骨院
    ゆう鍼灸整骨院
    院長 日高 雄史
    営業時間 平日 9:00〜12:00
       15:00〜20:00
    土曜 8:30〜13:00
    定休日 日曜・祝日・土曜午後
    電話番号 06-6682-3171
    所在地 〒559-0022
    大阪市住之江区緑木1-1-2 田中ビル1F
    アクセス
    住之江区北加賀屋駅3番出口より徒歩3分 スーパーマルナカさん向かい
    マップはこちら
    主な治療症状
    肩こり・頭痛  腰痛  すべり症治療  ヘルニア・脊柱管狭窄症  股関節痛  膝の痛みの治療  野球肩・テニス肘・ゴルフ肘  四十肩・五十肩  手の痛み、しびれ  逆子の治療  出産の準備・産後の骨盤矯正  小児鍼(しょうにばり)  生理痛・不妊症  不眠症・更年期障害  スポーツ傷害  交通事故治療  体のゆがみ  施術料金 
    ページの先頭へ戻る